緑に囲まれて暮らしたい♪ 私の小さな夢


by yumemidori_j
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:バラと日々( 69 )

夏の終わりのバラ

秋バラに向けての夏の剪定は3分の1しかできなかったo(-_-;)

スヴニール・ド・ラ・マルメゾンが奇麗に咲いていたのでパチリ。
とってもいい香り♡

c0109235_23445856.jpg


5月のバラとは 色も違うが これはこれで 又 奇麗。
[PR]
by yumemidori_j | 2007-09-15 23:52 | バラと日々

今年の新着さん達

今年の新着さん 路地に植えたもの、鉢のままのもの 
成長の良いもの、悪いものと 様々だけど
1枚しか写真に撮れなかったものが多い・・・。


♡シスター・エリザベス
c0109235_2251040.jpg

少し小さな花だけど この花 奇麗だった~ 来年が凄く楽しみ。

♡ストロベリー・ヒル
c0109235_21502964.jpg

変った花色・・・少しクスミがある ダ・ビィンチの咲き始めの色に似ている。

♡ザ・ジェネラス・ガーディナー
c0109235_21553640.jpg

木の生長も良い 大人しい花色の大きな花  只 早く散りすぎ(-^▽^;;)

♡ティー・クリッパー
c0109235_21573645.jpg

こちらも 大人しい色合いですが・・・もっと明るいアプリコットの筈・・・来年はどうだろう。


殆どが5月半ばの写真です。
[PR]
by yumemidori_j | 2007-06-22 23:15 | バラと日々

バラとシジミ

既に思い出となったバラ達の写真(*^▽^*)ゞ

♡ヘリテージ
c0109235_2155658.jpg

木自体は大きくなったけど 花数が少ないなぁ・・・。
少しコンパクトにして 花数を増やしたいけど・・・どうすれば 良いのでしょうね・・・。

♡ブラッシュ・ノアゼット
c0109235_21571524.jpg

今年で2年目 少し遅めに咲く花径4cmの小さな花達 もっと小さな蕾が可愛い。
  
 
♡ザ・プリンス
c0109235_21574828.jpg

しつこいようだか ワインカラーのコーナーの花達。
ザ・プリンスの向うは フォル・スタッフとバロン・ジロー・ドゥ・ラン。


_______________________________________________________


バラの庭は 早いものは2番花の蕾が一斉に上がっていて 花も咲き出している。
1番花と違って 形も小さくちょっと貧弱になる。
咲き続けるのだから当然なのかな? 肥料不足かな?
摘雷すれば 大きな花が咲くのかな?

まだまだ 分からない事が多い・・・。

______________________________________________________


毎年この時期になると 蕾を食う虫がいる。
サイトや本で調べても この虫の話しは なかなか出て来ない。

(虫嫌いな人 ご注意を・・・ 汚い写真でごめんなさい。)
c0109235_22254785.jpg
 
シジミ蝶の幼虫に似ていると思いながらも 決め手が無かった。


相変らず多いゾウムシと 豆コガネを小さな瓶に入れて捕まえるのが 日課になっている。
今日も座り込んで ゾウムシを探していたら シジミ蝶が飛んで来た。

c0109235_22333118.jpg

翅を閉じるとこんなふうだが 飛んでいる時は 紫色で奇麗だし可愛い・・・。
c0109235_2234491.jpg

と 思ったが そうでもないか( ̄_ ̄ i)

ティージング・ジョージアの新芽を あちらこちらと 飛び回っているので 暫く眺めていた。
可愛いもんだわ なんてね・・・。
エエエッ これって 卵じゃない!
c0109235_22353648.jpg

c0109235_2236989.jpg


のんびり 眺めていたら あっと言う間に 6個くらいの卵を産み付けて去って行った。
蕾を汚く食い荒らすのは やっぱり シジミに違いない!!

虫取り網・・・買って来ようかな・・・。
[PR]
by yumemidori_j | 2007-06-20 23:04 | バラと日々

ボーダーローズ

F  太枝で四季咲き シュートが長く 半つるバラとしても扱える。

それ程バラに興味がなかった頃に買ってたバラで 何年経っただろう?
裏庭を作るにあたって 土作りをしてからの移植で どんどん大きくなった。
成長が良すぎるので 枝は切り詰めている。
c0109235_22142919.jpg

5月20日 何本も枝を切って お土産にあげた後の写真。
大きく育っている所為もあるのか このバラ とっても人気が高いのである。

c0109235_23252783.jpg


c0109235_23291945.jpg

↑これは2003年の写真。 


c0109235_23305482.jpg


c0109235_23311459.jpg

全開の時。



このバラは家に2本ある・・・。
鉢植えの淡いピンクのバラを買ったのに 路地植えにするとピンクの覆輪が濃くなった。

数年すると そんな事はすっかり忘れてしまい 又 薄いピンクのバラを買ってしまう・・・。
そんな事を3度 繰り返しそうになった 流石に3度めは タグの名前をしっかり調べて 買わなかった。
[PR]
by yumemidori_j | 2007-06-15 12:14 | バラと日々

バラのシュート

一番花が終わる頃に出てくる 新しい梢。
地際から出るものをベイサルシュート 枝の中程から出るのをサイドシュートという。

ベイサルシュートは それぞれの品種に応じた 処理をする必要があるらしいが
ERについては シュートの処理は必要ない と書かれているサイトや本が多い。

今年は悩みながらも シュートの処理をせずにいたが 花後の剪定をする時点で やはり短く切ろう・・・と決めた。

1.5mの高さで咲いた ワイルド・イブ
c0109235_2320175.jpg

同じく 1.5mの高さで咲いたエブリン
c0109235_23203771.jpg


修景バラであるERは シュートの処理をするとHTと同じような樹形になり 趣に欠けるらしい。
畑の中の庭には 修景を活かせるバックグラウンドが少ない 薔薇園のように 高い高いポール仕立てにもできない。

多少 趣に欠けてもコンパクトに育てるしかないな・・・。

剪定にしろ シュートの処理にしろ・・・ほんに難しいなぁぁ 日々勉強ですね・・・。 


ワイルド・イブは ギザギザの花びらに惚れて購入したものの 残念ながら ちょっと違うような・・・。
タグには 地面を埋めるようなグランドカバーに最適・・・なんて書いてあったけど これも ちょっと違うような・・・。

これも私の 勉強不足の所為だろうか それとも 長~~い目で見れば良いのだろうか( ̄m ̄*)

 
  
[PR]
by yumemidori_j | 2007-06-13 23:27 | バラと日々
パット・オースチンとサマー・ソング。
c0109235_22411336.jpg


今年はチラホラとしか咲かなかった オレンジとイエローのコーナーのバラ達。
少し日当りが悪いかな・・・。


白露錦はピンク系に合わせるか オレンジ系に合わせるか迷ったけど
やはり 黄色やオレンジ色と会わせて正解だったかな・・・と思う。

ティージング・ジョージア。
c0109235_22415098.jpg


パット・オースチン 整った形の花 以外と早く散る・・・。
c0109235_2305286.jpg


サマー・ソング 開ききると 多少違ったイメージになる。
c0109235_2314261.jpg

c0109235_2313442.jpg


ジュード・ジ・オブスキュア 一番ERっぽい。
c0109235_2335863.jpg


来年はもう少し咲いて ちょっと暗い場所を明るく演出してね~。
[PR]
by yumemidori_j | 2007-06-02 23:20 | バラと日々

植え込み

♡ ルドゥーテ ER 5月15日の写真。
メアリー・ローズの枝変わり 樹形はシュラブ。
 
c0109235_21512434.jpg


ご近所さんに頂いたペチュニアと・・・。
ペチュニアは 2年宿根して絶えていたが こぼれ種で 復活。
今は 切り戻して 挿し芽をしている 増えると良いな~。
____________________________________________________


植え込み

バラの植え込みは 冬の間 と ばかり思っていた。
何しろ ネットでお買い物すると 12月の末に配達されるし・・・。

昨年 買ったバラが 送られて来た時
新しい土に植えつけてあるので 庭への植え込みは 一番花の後に・・・と 添え書きがあった。

えっ そんなの 有りなの?と 思ったけど 考えてみれば 理に適っている。
枝は 花後の剪定で 冬の強剪定と同じ状態になっている(葉は付いているが・・・)。
要は 根鉢を崩さなければ良いのだ。

二番花は 少し 遅れるかも知れないが 早速 植え込みに挑戦!
 
鉢の中では 白根が良い具合に 土を抱き込んでいる。
根が回って 鉢から抜けないという事もない。
根を崩さないように 慎重に 慎重に・・・。

後は 梅雨時期まで 水を切らさないように・・・。
[PR]
by yumemidori_j | 2007-05-29 23:37 | バラと日々

ファンタン・ラトゥール

つるバラの花の後の剪定を一通り済ませた。

花の終った枝を 切っては捨て 切っては捨て・・・。
一年待って やっと咲かせた花を 自分の手で切り捨てる・・・何とも 虚しい。
バラって罪ね・・・ なんてね(≧m≦)

反面 これ以上大きくなったら 困るとか 
来年は 花数を減らす為に これも・・・これも 切っちゃえ!とか 
来年のバラを想像して 脚立の上で ニヤリとしたりもした。

不調だった つるバラ 来年こそは 立派に咲かせよう。

♡ファンタン・ラトゥール OGR
樹形はシュラブ 細い枝が横に張り つるバラに扱う事もできる。
c0109235_2331438.jpg

淡いピンクで 中央が濃い 蕾は小さく赤みがある。
赤みのない野性的な葉と 優しい花色と 蕾の色が 好き。
 

c0109235_23263645.jpg

















c0109235_2330123.jpg




















昨年 新苗を買ったのに 凄い勢いで伸びている。
これは 植え替えが必要かも・・・。
[PR]
by yumemidori_j | 2007-05-28 00:02 | バラと日々

バラ達

花がら摘みと花後の剪定をする毎日です。
いざ剪定をしようとすると やはり勿体なくて 花がら詰みだけになってしまう。

満開の レオナルド・ダビンチ。
c0109235_002915.jpg
















c0109235_072023.jpg
大分 退色してきました。











♡シャリファ・アスマ ER
樹形はシュラブ とても強い香がします。
c0109235_014561.jpg






♡ジュード・ジ・オブスキュア ER
c0109235_045256.jpg

樹形はブッシュ お初の子。
日当りの悪い場所で 咲くのも遅かった 無事に育ってね。
アジサイの蕾と・・・。
[PR]
by yumemidori_j | 2007-05-25 00:13 | バラと日々
お初の子です。

♡アラン・ティッチマーシュ ER
c0109235_22385849.jpg

樹形はブッシュ しなやかな枝で 横に広がる。
花が大きく 枝が下を向くので 支えは必要 オベリスクが良いかな・・・。



c0109235_22445613.jpg

チャールズ・マッキントッシュに似た花色で コロンとした大きな丸い花。






c0109235_2243627.jpg
もう一声掛けると 開きそうなのだけど・・・お願い! もうちょっと開いてと 言いたくなる・・・。
[PR]
by yumemidori_j | 2007-05-21 23:11 | バラと日々